世界の植物が集まる、森の中のクリスマス「代官山T-SITE Green Christmas」

オープン5周年を迎える代官山T-SITE・代官山 蔦屋書店では、過去最大規模のクリスマスイベントとして、ライトアップを開催します。プラントハンター西畠清順氏が作り出した世界に、Daisy Balloon(デイジーバルーン)のバルーンアートが加わり、彫刻家 名和晃平氏率いるSANDWICH(サンドイッチ)が幻想的な空間を演出。

代官山 蔦屋書店のテーマ「森の中の図書館」を植物とアートで具現化した特別なクリスマスです。

代官山T-SITE

また名和晃平さんと、そら植物園の西畠清順さん(過去記事→行きました「ウルトラ植物博覧会2016」)とバルーンアーティストDaisy Balloonの組み合わせだ。

また、というのは、私が直近で見たのは六本木アートナイト2016

会場の至る所にオブジェ。写真撮っておけば良かったなぁ。

六本木アートナイト、一番感動したのは、カンパニー・デ・キダム「FierS à Cheval 〜 誇り高き馬 〜」のパフォーマンス。


白装束のパフォーマーの衣装から、白い馬の行灯が広がって、馬使い?の先導で馬たちが戯れて踊るっていう演出なんだけど。音楽と、光と、ふわふわした行灯でデフォルメされた馬が、とっても綺麗でした。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s